情報セキュリティ基本方針 of iProduce

情報セキュリティポリシー宣言

株式会社アイ・プロデュース(以下「当社」とします。)は、「意識改革なくしてプロジェクト成功なし」をモットーに、クライアントおよびプロジェクトメンバーの意識を改革していくことで顧客要件を成功へと導くべく、事業を遂行しております。

当社では、事業遂行の中でお預かりするお客様の個人情報を含む全ての情報資産を厳正に保護することを社会的責任と認識し、情報セキュリティの管理を重要な企業活動のひとつと定め、雇用関係にある従業員に加え、取締役、監査役、派遣社員、協力会社社員等を含む全従業者(以下「当社従業者」とします。)が、以下に掲げる情報セキュリティポリシー基本方針に従い、それを遵守することをここに宣言します。

情報セキュリティポリシー基本方針

情報セキュリティポリシー適用範囲

当社の管理下にある、全ての業務活動に関わる情報資産を対象とします。

情報セキュリティポリシーの周知

当社は、情報資産のリスクを分析・評価し、具体的な遵守事項を手順書として制定し、当社従業者に周知・徹底します。
また、当社従業者に情報セキュリティに関する教育を定期的に実施します。

情報セキュリティインシデント

当社は、第三者の不正行為のみならず、当社従業者による故意または誤操作等の過失により発生する情報セキュリティインシデントを予防することに最大限の施策を講じ、その上で、発生した情報セキュリティインシデントについては迅速に報告・対応し、再発防止策を当社従業者に周知・徹底します。

法令遵守

当社は、情報セキュリティに関する各種コンプライアンスを、常に最新状態に維持するとともにこれを遵守します。

情報セキュリティポリシーの維持管理

当社の情報セキュリティポリシーは、当社と直接雇用関係にある従業員(以下、「当社社員」)で編成されるセキュリティ推進チームで策定され、取締役と当社社員で編成される部長・主任の承認の上、維持管理します。

制定日:平成22年(2010年)12月1日
改訂日:平成25年(2013年) 8月 9日
株式会社アイ・プロデュース
代表取締役 吉川 充

LinkIconお問い合わせはこちらまでお願いいたします。